新築と中古どっちがいいの?それぞれの功罪について

新築にするメリットとは

いつかは夢のマイホームで悠々自適に暮らしたいと考えるものですよね。とはいえマイホームと一口に言っても、それにはいろいろな種類があるものです。自分に合ったマイホームというものを考える時、新築にするべきかそれとも中古にした方が良いのか、悩んだりしますよね。まず新築というのは、最新の設備が整っているということが魅力です。それから、税制の面でも優遇されている場合が多く、中古の物件と比べると耐震性能やセキュリティ面でも安心だったりします。

中古住宅も捨てがたいところ

いっぽう、中古住宅にも良いところはたくさんあって、場合によっては新築を凌ぐような良さを発見できるかもしれませんよ。中古住宅のいちばんの魅力は、やはりその価格なのではないでしょうか。当然新築よりも安価ですし、また新築よりも物件数が豊富で自分の好みに合ったものが探しやすいという点も良いところです。それから、中古住宅の場合、ご近所にどんな人が住んでいるのか前もって確かめることができるところも好ましいですね。ずっとそこに住んでいくわけですから、ご近所づきあいは円滑に進めたいものです。

もちろんデメリットもある

新築住宅も中古住宅も、それぞれ住めば都とでも言うように、良い点はいっぱいあります。しかしデメリットもあるということを認識しておかなければならないでしょう。新築の場合はやはりお金の面では心配がつきものでしょう。販売価格は中古住宅よりもかかってしまう一方、中古住宅の方でも、購入後のリフォームなどで余計な出費がかかってしまうこともあることを認識しておきましょう。新築のメリットが中古のデメリットであったり、また逆もあったりするので、両者をしっかり見比べて、自分に合った家に住みたいものですね。

埼玉県の草加市は住宅地が多いことから、草加市で新築一戸建てなら都市部に比べて比較的安く新築一戸建てを建てることができます。