意外と多い?気づかず借りた賃貸物件でのトラブル!

物件探しはどうしてますか?

以前は賃貸物件を探すときには必ず不動産会社を何件も回る事から始まりますよね。でも今ではインターネットで希望の地域、間取り、お部屋の写真まで見ることができて本当に便利な時代です。急な引っ越しや急な転勤、いろんな事情でお部屋を予め見ないで写真を見て決める人も多いとか!ちょっと信じられませんよね・・・。短期間の入居なら多少の妥協はできますが、長期間住む予定があるのであればきちんと足を運んでみて納得して借りたいものです。

実際に物件を見に行こう!

特に急ぐ必要が無ければ実際に物件を見に行くことをオススメします。まずはインターネットで希望の物件を何か所かピックアップして実際に不動産会社へ行きます。その後、希望していた物件が内覧できる状況であれば不動産会社の方が現地まで案内してくれるという流れになります。実際に行ってみてどうでしょう、写真で見たときは広く感じたのに実際は狭いなぁ、共有空間であるエレベーターや廊下が綺麗じゃない等、写真で見たときとは違う印象を受けることが多いはずです。もちろん昼間見学に行くわけですから近隣の方も外出されている場合が多く「静かなものね」とその時は思うでしょう。

いざ実際に入居してみたら?

実際に入居して思うのですが、賃貸の落とし穴は沢山!その中でも一番多いのが騒音問題ではないでしょうか。見学に来た時は静かだったのに実際生活を始めてみたらお隣さんが夜中まで音楽をかけていて煩くて眠れない、上の階の人の足音が響いて気になる、道路沿いだったので夜中も車の音がうるさい等々、問題が発生!こんな時対応してくれるのは管理会社だけではありません。不動産会社に相談もできます。ただし解決に結びつく事は少なくてまた渋々引っ越しを余儀なくされる方も多く賃貸の難しい問題です。こんなはずじゃ無かったのに・・・そうはなりたくないですよね。

北海道の中心部からやや東側にある江別市は、札幌市のベッドタウンとしての顔を持っており、札幌中心部まで比較的近いことから江別市の賃貸物件は交通の利便性の良い物件が多くあります。